ここまでの道のり(理想のテーマ選び)

前回の投稿で、一五録も、ようやくブログ記事を5つ書きました。

まだまだ分からない事だらけで全くのど素人ですが、今から2ヶ月前に、ブログとは何?というところから始めましたので本当に一からのスタートでした。ここまでの道のりをたどると、

1.書きたいテーマの検討・選定
2.タイトル(一五録)、ドメイン(サイトアドレス)、キャッチフレーズの検討
3.サーバー&ドメインの契約
4.WORD PRESSのインストール
5.テンプレート(サイトのデザインや構成)選び
6.書きたいブログ記事のスケジューリング

このような段階をふんで、第一回目のブログ記事を書いたのですが、いま思えば、最も時間がかかったのは、 1と2でした(1ヶ月はかかりました、結構悩みました。。)

ブログ作成にあたっての、こうしたほうが良い、ああしたほうが良い、などのハウツーやアドバイス書というのは、 いろいろありますよね。

本を読んだり、他のブロガー様からの記事を見たりして、何がコツなのか?どうすれば無駄が少ないのか? 最も早く報酬が得るには?どの手順が最も早い?などなど、いろいろと考えました。

その中でも、何を書きたいか?って皆さんも悩むと思います。興味あることや、趣味・特技を書こうと 思っても、継続して記事が書けるか?ネタ切れにならないか?単なる日記になりそう、、とか。

当然、@rokuも、そのような不安や疑問を感じました。

何を書くか?という事に対し、雑記ブログと特化ブログがあり、悩む方は、雑記ブログを書け!という コメントが結構多いように思います。確かに、とにかく雑記ブログを書き始め、徐々に文章力やSEO対策などを 理解し、ブログのスキルを上げていく、というのはとても共感出来るところがあります。

このブログも、書いていく中でスキルを上げさせて貰っている、新しい言葉・知識・気づきの連続です。ですから、どうしても本当に何を書くかを悩んで結論が出ない方は、雑記ブログから始めるのも良いかと思います。
でも、

皆さんは我慢強く継続出来る派ですか?結果を早く出したい派ですか?

@rokuはどちらかと言えば後者です。出来れば早くフォロワーが欲しい、早く収入を得たい。という思いが あります。自分のブログを書いていくうえで、ずっと誰も見てくれない、フォロワーが増えない、収入がない、なんてのは寂しい、いつかは心が折れるだろう、と考えてしまいます。

ん?以前のブログで、”フォロワーが増えなくても、強い意志で継続していくには、自己実現の欲求を満たせば 良い”って書いてなかったか?どっちなんだよ?と指摘されますね。

答えは、どっちもです。

もちろん、早く結果を出したいので、フォロワーや収入を得るのが理想です。しかし、そんなに簡単ではないと思っています。簡単であれば誰もが豊かになります。理想とのギャップは必ず生まれることを想定した上で、しばらくは耐えなければならない。そのやる気(モチベーション)を維持するには、自己実現の欲求=〇〇になりたい、 人生は△△であるべきだ、といった自分だけの理想像や人生観をテーマにしたほうが良い、と考えています。

このような考えがあって、1.書きたいテーマの検討・選定、2.タイトル(一五録)、ドメイン(サイトアドレス)、キャッチフレーズの検討、この2つには時間がかかりました。

自分だけの理想像や人生観って何だろう?趣味や特技の根源って何から来るのか?

その根源が少しづつ見えてきた時点で、自分の行動を見返したのです。すると、やっぱり、自分の根源に基づいた行動って気持ちいい、やりがいがある、長続きしている、ということに 気づいたわけです。そしてこれが本当の興味・趣味・特技なんだと。

根源を見つけ、それに基づく、興味・趣味・特技を書きだし、それぞれをブログのカテゴリーにしよう、と決めてからは、他のブログやサイトで、同じテーマの人がいるか?競争が激しいテーマなのか?同じタイトルやドメインがあるか?を調べる。

目新しくて斬新!というパーフェクトなテーマは難しいでしょう。ですから、ある程度いけそうかな?という感覚であればいいかな、という気持ちでスタートする。実際、そう割り切らないとスタート出来ません(笑)。

このような順序で、方針が固まった後は、ブログをスタートするまでのスピードが速まりましたね。

3.サーバー&ドメインの契約、4.WORD PRESSのインストールは、手順通りに行うことに徹したので、粛々と進めました。

5.テンプレート(サイトのデザインや構成)選びですが、少し時間をかけたくなるのが性分です。見栄えがいいほうが自分でホレボレするでしょうし、覗いてきてくれた方に見てほしい・自慢したい、という気持ちになります。

しかし、理想のデザインや構成は、考えたらキリがありませんし、すぐに完璧なものは無理だ、進めていくうちに好みが変わっていくだろう、徐々に勉強していこう、と高ぶる気持ちをおさえ、それならばコンテンツ(ブログ記事)を良いものにしよう、と。

ただし、少し後悔があります。

1つ目の記事を書くまでの踏ん切りに少し躊躇しました。最初に何を書こうか、ということ、そして、その後、継続的に書いていくネタが、途切れなく出てくるのか?という不安です。

この不安を少しでも和らげる、自分の背中を押す、ために、6.書きたいブログ記事のスケジューリングを、3番目に持って来ればよかった、という失敗談です。

このスケジュールをある程度、計画化すべきだと思います。スケジュール化することで、躊躇や不安は少なくなり、次にこれを書くぞ、という目標が出来ることで、動きやすくなり、準備も速まります。

@rokuのブログ記事スケジュールは、2ヶ月先まで書くテーマを決めてありますので、やるべきことが明らかになり、精神的にも落ち着いています(笑)。

最初から計画立てて進めることも難しいのは事実であり、計画の立てる内容・精度にも個人差があります。ただ、目標を明確にして、少しでも不安材料をなくし、余裕をもって行動したいですね。

また、”ここまでの道のり”を定期的に発信します。

今日も元気で笑顔でいたい! by @roku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です