満点☆青空レストラン ”絶品 お取り寄せ(中国・四国地方)”

~全国の生産者応援企画~ 日本の食を応援しよう!

過去に取り扱った食材の中から、今 自宅で楽しめる”絶品お取り寄せ”をご紹介!

「日本テレビ 満点☆青空レストラン」中国・四国地方応援スペシャル2020.5.23放送より

うっ、うわー、うまーーい!!なにこれー!うまっ!!!

INDEX;

1.ヒオウギ貝 (愛媛県)

愛媛県の美しい海で育まれた貝

~食材の特徴~
鮮度が落ちやすいため殆ど県外に出回らない貴重な貝
・ホタテと同じイタヤガイ科の2枚貝
・西日本沿岸の温かい海に生息
・サンゴ礁に身を隠すためカラフルな保護色に進化したと言われているが、謎に包まれた神秘の貝

(焼きヒオウギ貝を試食)
ウワァー!美味い!味が濃いですよねー!

2. 藻塩(広島県)

海藻の旨味がたっぷり詰まった”藻塩”

~食材の特徴~
・原料となるのは美しい瀬戸内海の海水
通常の塩づくりであれば、釜茹でして水分を蒸発させて取り出すのだが、ホンダワラという海藻を加える

(藻塩で握ったおにぎりを賞味)
あーー!ウマーい!!やっぱ藻塩の風味、ミネラルというかお塩を感じて美味しい

3. 松きのこ(広島県)

食感と旨味がバツグン!”松キノコ”

~食材の特徴~
松茸の人工栽培研究中に誕生
・ベースは椎茸だが、香りと食感は唯一無二
・松キノコの種菌を土に埋め、約4ケ月熟成
・椎茸は軸を捨ててしまうが、松キノコは軸も絶品

(松きのことカキのバター炒めを賞味)
うわー!う”ほほほほお!うまーーーーーーーーい!!!滅茶苦茶うまい!
(松きのこの天ぷらと藻塩のコラボ料理を賞味)
あー、ウマー!あーーうまーーー!なにこの香りと旨味、この軸の旨味!しいたけじゃ無理です。素晴らしいこれは!でまた藻塩!これがね、引き立たせるし、なんかまろやかやし、大好き!

4.葉にんにくのぬた(高知県)

高知県民が愛する伝統調味料

~食材の特徴~
葉にんにくは普通のにんにくを早採りしたもの
・にんにくは、秋、畑に種子を植え、9ヶ月栽培、冬の間に栄養を蓄えた玉が丸々と太ったら収穫。一方、葉にんにくは、秋、種子を植え、2~3ヶ月で収穫
葉は柔らかく丸ごと食べられる
滋養強壮、疲労回復効果、ビタミンが豊富
・葉にんにくをすり鉢ですり、麦味噌、三温糖、すりゴマ、米酢を混ぜれば、葉にんにくのぬたの完成

(ブリの刺身の上に、葉にんにくのぬたをたっぷり載せて賞味)
うわっ!うわー美味い☆☆☆!!
(鶏のから揚げに、葉にんにくのぬたをたっぷり載せて賞味)
うわっ!うわー美味い☆☆☆!!うわー美味い美味い!はっはっはっははー(笑)

5.一本釣りカツオ(高知県)

高知名物、絶品!”一本釣りカツオ”

~食材の特徴~
エサは生きたカタクチイワシ
・イワシをばら撒いて群れをおびき寄せる

(ワラ焼きたたきを賞味)
うわーうまい!これはやばい!強烈に美味いっす、香り漬けもスモークされてて美味い!

6.和三盆(香川県)

香川県で古くから愛される高級砂糖

~食材の特徴~
きめ細やかな口どけと上品な甘味が特徴
原料はさとうきび
・白下糖を糖(和三盆)と蜜に分離
・蜜を抜くことで雑味を除き上品な甘味に仕上げていく
・お盆(台)の上で練り上げる=蜜を取り除く=研ぎ、を三回行うことの由来から、和三盆という由来である

(和三盆でつくる大人気スイーツ、和三盆プリンを賞味)
うわっ!うわーうまい!甘さが絶妙、心地がいい

 

7.真砂のとうふ(島根県)

昔ながらの製法にこだわった木綿豆腐

~食材の特徴~
・一般的に豆腐作りは焦げるリスクの少ない蒸気で加熱するが、直火の釜炊きにこだわる
微妙にこげることで独特の旨味になる

(出来立ての真砂の豆腐を賞味)
うわっ!うまい!香りが全然ちがう

8.土佐ジロー(高知県)

肉も卵も絶品!高知県が誇るブランド地鶏”土佐ジロー”

~食材の特徴~
・天然記念物 土佐地鶏×卵が人気のロードアイランドレッドを掛け合わせて生まれた
・美味しい肉質を作る上でかかせないエサ。何と”土(ツチ)”を食べる
・土を食べるのは野生の鳥が持つ本能
・土に含まれるミネラル・鉄分などの栄養を吸収し、くさみのない健康的な肉質が生まれる

(鶏のから揚げを賞味)
この鳥は凄い、クセになる。止まりませんね。

はたやま夢楽のサイトはこちら

今回は、中国・四国地方応援スペシャルでした。

録画放送でしたが、今日も、ウマイ☆☆☆!を楽しませて頂きました。

宮川大輔のうまーーい!!で気分爽快、 今日も笑顔で元気な@rokuでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です