理想の副業選び①(趣味レベルで実益)

こんにちは!@rokuです。

今日は、理想の副業選びについて考えたいと思います。 まず一番目に思い浮かぶのは、

すぐにお金が貰える副業

お金が欲しいために副業するのが当たり前ですから、すぐに稼ぎたい、出来るだけ多く貰いたい、というのが本音ですね。

スーパーやコンビニ、ホテルなどのサービス業でアフターファイブや週末に働く副業です。

平日3時間~5時間、週末は8時間ほど働けば、月に3万円~5万円ほどの収入が入ります。

こういった副業アルバイトであればすぐにお金を貰えますが、時間が制約される事と、何よりも体力的にきつい、貰えるお金は小遣い程度です。

また、人目につくことで、知り合いとばったり、なんてこともあり得ます。

”あれ?rokuじゃね?お前なんでこんなとこにいんの?”と発見されたら、もう開き直って、”知らんがな!お前こそなんでここにいんねん!”と逆ギレするしかないです。

次に考えられる副業は、

”スキルを活かした副業”

本業で磨いてきたスキルもあれば、趣味が発展して特技になるレベルのものもあります。

専門知識、外国語能力、パソコン関係、カメラ、スポーツインストラクターなどの例が挙げられます。

スキル系の仕事は、報酬単価も比較的高く、好きな事であれば、働く楽しさもあるでしょう。

ただし、本業で磨いてきたスキルの場合、副業タイムでも本業に類似した仕事をすることになりますので、9時~17時まで働いた挙句、また同じような仕事をするので、スイッチのON-OFFが難しいかもしれません。

一方、この場合も、外に出て働くのであれば、時間的制約、体力的問題、身内や知り合いにバレるというリスクがあります。

また特技レベルのスキルは、誰でも簡単に身につく能力ではなく、相応の時間と努力をしてきた結果、習得するものだと思いますので、一定のハードルはあると思います。 このように考えると、 理想の副業というのは、やはり、

趣味レベルで実益を兼ねたもの

音楽、スポーツ、娯楽、旅行、買い物、食事など、大好きな事をして、お金を貰える。本当の理想です。

自分の好きな事をするのですから長続きが期待でき、幸せを感じ、目がキラキラしてきそうな気がします。やる気オーラも全開ですね!

さらに、誰にも縛られることなく、時間の制約も受けず、人目にもつかない、という点では、家にいながら出来るネットビジネスが一番です。

その代表的なものが、自分の好きな事を情報公開して、フォロワーを増やしていくブログやSNSです。動画であればユーチューブも同じです。

そこに添付される商品広告を通じて、商品やサービスが売れれば報酬となる、成果報酬型の副業です。

いわゆるアフィリエイトと呼ばれるものです。クリックしただけで報酬が得られるグーグルアドセンスも有名です。

ところで、

ブログやSNSはいつから始まって、どれくらいのユーザーがいるのか?

アフィリエイトのような成果報酬型ビジネスっているからはじまったのか?

ブログもSNSも日本では2004年ごろから本格的に始まったという説があります(もっと前からあったと思いますが)。

日本のユーザー数は、ブログで数千万件、SNSであればブログの2倍ぐらいではないかと想像します。

15年も前から始まっており、こんなにも多くのユーザーがいるのです。

そのような中、みんなが毎日のように、趣味などを投稿してくるのですから、普通に書き込みしても、自分の投稿を見てくれるのは僅か。。実は、見てくれたのは、たまたまサイトを見つけた程度、、なんてこともざらでしょう。

うーーん。。厳しい。。。ごっつう競争激しいやないかい!っという感じですね。

では、こんな厳しい競争社会の中、趣味レベルの内容で報酬が得られるのか?

成果がなかなか出ないまま、好きな事でも継続していけるのか?

次回は、このような切り口で考えてみたいと思います。

今日も元気で笑顔でいたい! by @roku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です