癒される言葉

人間は、人に迷惑をかけながらでしか、生きていけない存在である。
                          小林正観/作家

迷惑をかけながらでしか生きていけないということが理解できれば、たとえ相手から迷惑をかけられても、許せる心が芽生えてくるのではないでしょうか。自分も迷惑をかけていることを自覚すれば、”おたがいさま”です。
さらに、相手に対する思いやりが、心から「ありがとう」という感謝の気持ちに変われば、人生は素晴らしいものになるのだと思います。
                    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です