ONE OK ROCK インスタライブ

2020.4.5に、ワンオクのTAKAとTORUが、自宅でインスタライブを行っていましたね。

投稿は、TORUの自宅だったそうですが、なんとメンバーみな同じマンションにすんでいるそうです。

TORUの自宅のスタジオに来ています。
         こんばんは!どうもどうも!

こんばんは!さぁ!ちょっと今日は、普通に携帯をそこにポンとおいて(動画撮影を)やってるんですが、みなさんは自宅でこれを見てくれてるのかな?


あのね!別にあのぉ、自宅を僕らも行き来しているのではなくて、みんな聞いて驚くかもしれないけど、僕ら同じマンションに住んでいるんですよ。
あっはっはー(笑)!全然、自宅謹慎!ふつうに!自宅待機!
仲いいだろうっていうアピールにもなるよね!これを機に!
はっはっはっはー(笑)!なので、他のメンバーは今日はちょっといないんですけど、こんな感じで、まえお約束した通り、そんなに曲出来ないんだけど。。2曲ぐらい!やろうかなーっと思ってます。

という感じで、ライブを見ている人たちのリクエストも見ながら、アコースティック演奏をやる動画です。

2曲ぐらい、という前フリでしたが、結局歌ってくれたのは、こちら↓
( )の数字は、動画の中で演奏されている時間帯です。

  • Wasted Nights(’5.15-‘9.20)
  • Wherever you are(’13.00-‘19.20)
  • 欲望に満ちた青年団(’25.40-‘29.15)
  • Heartache(’34.20-‘40.35)
  • intention/ジャスティンビーバー(’44.35-‘48.00)
  • one way ticket(’57.25- )
    ※Netflixの視聴版なのでone way ticketの途中で切れる可能性あります

最初に演奏された”Wasted Nights”はアメリカのNBCドラマの主題歌にもなったそうです。

Kingdomの主題歌でも有名ですが、アメリカで採用されて凄いですね!

ドラマ名は、「Council of Dads Season 1 Promo 2」です。

Takaは、途中でこんなコメントを言っています。


でも本当にみんな、あのーなんだろう。
(コロナの影響は)なんかいい機会になってしまってるのも悲しいんだけどさ。。やっぱり僕らに出来ることってのは音楽、まぁこの前も話たけど、音楽とか作ったり、アルバム出したり、ツアー廻ったりすることしかできないんだけど。。
こんな俺らでさえも時にはやっぱりさぁ、ツアーを廻りすぎたりしたら、精神的にも疲れることがあるんですよ、1年ずっとね、メンバーもやっぱ人間だし。スタッフももちろん人間だから。
だけど、こうやって急に突然に色んなことが無くなってしまうと、最初は戸惑うんだけど、なんかやっぱり凄くシンプルに物事を考えれるようになって、自分たちに出来ることは何だろう?ってことを考えていくとやっぱり、音楽しかないし、こうやって歌を歌わせてもらって、なんかすげぇ楽しいし、ありがたいなぁって思います。
まぁあれだな、感謝しかないな!

Youtube「ONEOKROCK TAKA TORU インスタライブ アコースティック」より

世界のワンオクはしばらくツアー中止で見れませんが、Takaの言うとおり、今回のコロナ影響は、この状況で何が出来る、自分たちがどう変われるか、をシンプルに考える良い機会なのだと思います。

連休最後の日にワンオクの歌を聞いて、今日も笑顔で元気な@rokuでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です